ノアンデ 多汗症

多汗症の人がノアンデを使うとこうなる

 

ノアンデを多汗症の人が使うとどうなっていくのかを書いてみました。

 

実際は多汗症といっても良い意味で捉えれば、新陳代謝が良いと捕らえられなくもないですが、悪い意味だと精神的ストレスやホルモンバランスが悪かったり、生活習慣の乱れからなると言われていますね。

 

多汗症だとすると、一番の原因は交感神経が過敏になっていることが共通点と言いますが、もしかしたら運動、スポーツなどをしっかりとやってきて新陳代謝がよくなり汗が多量に出る可能性もあります。

 

その点の真意は人によって様々なので、わからない部分もありますが、今回の場合は結論的にいえば「汗を多量にかく人がノアンデを使用した場合ホントに効果があるのだろうか?」というところなのでその点に関して書いて行きます。

 

ノアンデは汗ダラダラだとつけても、汗で消えてダメじゃない?

 

 

 

多汗症の人が一番気になることは、まず始めに「汗が流れる量がけっこうスゴイからつけても流れ落ちちゃうんじゃないかなぁ…」そんな心配をされるかたが中にはいらっしゃると思います。

 

しかし、図はノアンデの他社製品との比較ですが、上の図だと1時間経過すると試験管みたいな器具の空洞の上部分が曇ってきています。これはクリームが溶け始めていることを意味していて、ヤカンに水入れてお湯沸かすと曇る減少が起きると思います。要するに

 

液体⇒気体に変化して、1時間経つころには徐々に効果が失われ始めてしまっています

 

一方下のノアンデの場合では、1時間経過しても、ほぼほぼ同じです。
要するに、ノアンデのほうが効果の持続力が高いことを意味します。

 

汗のニオイを抑えるためにつけているのに、数時間で効力が切れてしまうのは面倒だし、いつニオイ出すかがわからず不安に成ると思いますが、ノアンデの場合はニオイを抑えるキープ力が高いことが特徴です。

 

 

ノアンデの異常な量の汗に対しての口コミ

 

汗がたくさん出るため、そんな人がノアンデを使用していると実際どんな感想を持っているんだろう?そんな方は口コミを見て自分に置き換え想像して見てください。

 

匿名希望さん / 富山 / 32歳 / 総合評価 ☆☆☆☆☆
脇のムダ毛を自己流のケアで処理するようになってから、脇の汗の量が異常に増えてしまいました。ずっとそのことで悩んでいたのですが、今年の夏、ノアンデを知ってからは脇の汗の量を気にすることなく快適に過ごせています。
ノアンデはつけても刺激が無いというのも敏感肌の私には嬉しい所。脇の汗で悩んでいる人がいるのであれば1度使ってもらいたいです。

 

ノアンデの使用者さんがこのような感想を持っています。

 

汗を大量にかいていた使用者さんもノアンデを使用したら快適に過ごせているため、つまりは効果がしっかりと出ているということ。

 

ですので、多汗症の人が使用されても効果は現れるということです。

 

ただノアンデも良い所ばかりではありません。

 

その点をよく確認してから購入を試みてください。

 

 

 

>>ノアンデ悪化は真実